ホーム > How to > 静岡に転入する方必見!住宅の取得で受けられる、嬉しい奨励金制度を調べました

静岡に転入する方必見!住宅の取得で受けられる、嬉しい奨励金制度を調べました

新しく住宅を購入し、静岡に転入する人に向けた奨励金制度があるのをご存知でしょうか?

静岡県の各市では、県外や市外からの転入者に向けて、住宅取得を支援する制度を実施しているところがあります。
今回はその中から3つをピックアップして、詳しくご紹介したいと思います。

最大120万円が交付される、島田市の応援奨励金制度

島田市で行われているのは、「島田市に住もう応援奨励金」。
静岡県外から島田市に定住するため(5年以上住むため)に転入し、新築の1戸建てまたは分譲マンションを購入した方を対象に、奨励金を交付しています。(※)
※平成27年4月1日以後に転入し、転入後1年を経過した日までに島田市内において住宅の工事請負契約または売買契約を締結した方が対象となります。
※居住部分の面積が50㎡以上の住宅が対象となります。賃貸住宅は対象外です。

奨励金の基本額(住宅取得分)は30万円(上限)。

それに、下記の条件で奨励金が加算されます。
・特定建築業者(島田市内の業者での建築または購入):30万円
・15歳以下の子との同居:1人の場合40万円、2人の場合50万円、3人以上の場合60万円
・通勤、通学費:40万円(上限)

加算額の組み合わせ方は自由で、基本額と加算額の合計で交付対象者1人につき、最大120万円の交付を受けることができますよ!

交付の申請期限は、マンション購入の場合、建物売買契約を締結した日から12ヶ月以内になっているので、条件に当てはまる場合は忘れずに申請したいですね。

その他の詳しい条件や不明点などは下記で確認してみてくださいね。

【お問合せ先】
島田市役所 地域生活部地域づくり課 地域振興担当
島田市中央町1-1
TEL:0547-36-7197
https://www.city.shimada.shizuoka.jp/chiiki/shimadashinisumou_ouensyoureikin.html

市外からの転入で最大130万円支給!焼津市「若者世帯定住支援奨励金」

「Get!ヤイズ230ワイド」という通称が印象的な焼津市の「若者世帯定住支援奨励金」。
若者世帯が安心して子育てができるよう、住宅を取得し定住することを支援していて、併せて焼津市の賑わいと活気ある街づくりを目的にしています。

対象となるのは、夫か妻のどちらかが40歳以下の夫婦、もしくは配偶者のいない40歳以下の父または母と15歳以下の子どもがいる世帯です。

奨励金の金額は、市外からの転入世帯の場合100万円+中学生以下の子1人につき10万円の加算(上限30万円)で、最大130万円の交付を受けることができます!
※市外からの転入世帯が中心市街地・保留地を取得する場合は最大230万円、市内転居世帯が中心市街地・保留地を取得する場合は最大130万円が上限金額となります。

その他、下記などの条件も設けられているので、ご自身に当てはまるかどうか、問い合わせるなどしてチェックしてみてくださいね。
・土地の売買契約日(契約書に記載された契約日)が平成29年4月1日から平成31年3月31日の間であること。
・住宅の売買契約日が平成29年4月1日以降であること。
・土地と住宅の取得価格の合計が1,000万円以上であること。
・若者世帯が対象住宅へ自ら居住、住民登録を移し、市内へ引き続き10年以上居住すること。

ちなみに、こちらの奨励金の申請期間は平成32年3月31日までになっていますよ。

【お問合せ先】
焼津市役所 都市政策部 住宅・公共建築課 住宅政策担当
焼津市本町五丁目6番1号 焼津市役所アトレ庁舎2階
TEL:054-626-2163(直通)
https://www.city.yaizu.lg.jp/g06-004/getyaizuwide.html

県外からの転入で最大150万円交付!「沼津市若者世帯定住支援奨励金」

沼津市では、自然に触れ感性豊かな子育てを支援するため、定住(5年以上)を目的として、住宅(新築住宅・建売住宅・中古住宅および分譲マンション)を取得した転入世帯を対象に「沼津市若者世帯定住支援奨励金」制度が運用されています。 ※無償譲渡や相続などを除く

対象になるのは、交付申請時に夫または妻のいずれかが40歳未満の夫婦がいる世帯、もしくは父または母のいずれかが40歳未満で中学生までの子どもがいる父子・母子世帯です。

奨励金の基本額は、若者世帯の世帯員すべてが県外からの転入の場合、110万円。
県内中・西部地域(※1)からの転入の場合は60万円、県内東部地域(※2)からの転入の場合は10万円になっています。
※1:静岡県内の市町で静岡市以西にある市町。
※2:静岡県内の市町で富士宮市および富士市以東にある市町(沼津市を除く)。

加算額として、中学生までの子どものいる世帯の場合1人につき10万円(最大30万円)が、親と同居または近居に対する加算額として10万円が加算されます。

つまり、県外から転入する若者世帯 + 子どもが3人以上いる + 親と同居または近居の場合、最大の150万円の交付を受けることができるということ!

ちなみに、親と同居する転入世帯は、リフォームの場合でも奨励金の対象になりますので、興味のある方はこちらもチェックしてみてくださいね。(最高額は30万円。対象となるのは60万円以上のリフォーム工事に限ります。)

【お問合せ先】
沼津市役所 政策企画課 移住定住相談室
沼津市御幸町16-1
TEL:055-934-4813
http://www.city.numazu.shizuoka.jp/shisei/office/ichiran/kikaku/seisakukikaku/wakamono.htm
 
 
各自治体によって様々な支援制度。
住宅購入の際には、こんな嬉しい支援制度を知らなくては損ですよね!
県外・市外からの転入の際は、引っ越し先の自治体の制度をしっかりと事前に調べて、賢く住宅を購入したいですね。

※掲載の情報は2018年8月末現在のものです。各制度の詳細については、各自治体のHPなどでご確認ください。
MENU