ホーム > 交通アクセス > 2つのバス停が至近!市民病院や中央公園へ直通アクセス
エンブルエバー島田本通り

2つのバス停が至近!市民病院や中央公園へ直通アクセス

※上写真・・・・・現地からバスで出かけられるスポット「島田市ばらの丘公園」
JR「島田」駅へ徒歩約7分と、電車通勤にも便利なロケーションの「エンブルエバー島田本通り」ですが
駅から近いため複数の路線が近くを通っていて、建設地の目の前にもバス停があるため、バスも日常の足として利用できそうです。
さらに駅まで足を伸ばせば、静岡空港への直行アクセスなど、幅広いスポットへの移動も可能。

今回のレポートでは、自宅の前から利用できるバスアクセスについてご紹介しましょう。

建設地に程近い場所から2路線の利用が可能なバスアクセス

島田市内で運行されている路線バスは、“しずてつジャストライン”と島田市が自主運行する“コミュニティバス”があります。「エンブルエバー島田本通り」からはどちらのバスも気軽に利用することができるんですよ。
それぞれの運行本数はそれほど多くはありませんが、どちらも駅や島田市民病院といった市内主要施設へ行くことができるので、お出かけ時間に合わせて利用できるという点では上手く活用する価値がありそう。

最寄りのバス停は下記の2つ。


▲赤:建設地のすぐ北側の本通り沿いにあるしずてつジャストラインの「島田5丁目」停とコミュニティバスの「本通五丁目」停。
青:大津通沿いにあるコミュニティバスの「ぴーファイブ西」停。建設地から徒歩約1分です。

島田市中心街と近隣の駅や街を結ぶ路線

しずてつジャストラインの「島田五丁目」停から利用できるのは島田中心街と吉田を経由して静波方面を結ぶ【島田静波線】という路線で平日は約12本運行しています。また。同じバス停に本村と島田駅を結ぶコミュニティバスの【湯日線】「本通五丁目」停もあります。

島田中心路線

031

033
▲路線図は各バス停にも表記されています。

島田五丁目本通り五丁目静波
▲エンブルエバー島田本通りの北側にある2つのバス停。

024
▲「本通五丁目」亭から本村方面へ向かうコミュニティバス。

一方「ぴーファイブ西」停から利用できるのは一日9本運行するコミュニティバスの【大津線】。落合春日神社から、中央公園や市民病院、市役所など市内の主要施設を経由し天徳寺方面を結んでいます。

042
▲こちらの「ぴーファイブ西」停から市民病院までの所要時間はおよそ6分、運賃は200円です。

054 057
▲島田市民病院には休日救急診療所と救急センターが併設されています。

また、コミュニティバス【大津線】を利用すると中央公園へも行くことができるんですよ。

中央公園バス停 島田市ばらの丘公園
▲「中央公園・ばらの丘」停(写真左)と、ばらの丘公園正面入り口(写真右)。

チケット
▲中央公園のばらの丘では春と秋に開催される恒例のイベント「島田ばらの丘フェスティバル」が開催されていました。

バラ図鑑
◎平成28年5月14日(土)〜6月12日(日)
島田ばらの丘フェスティバル
【島田市ばらの丘公園】
静岡県島田市野田1652-1
Tel0547-37-0505

※バスの所要時間は時間帯によって異なります。

訪れたのはイベントも終盤に差し掛かった6月10日で、満開ではありませんでしたが
バラの香り漂う園内には珍しい品種のバラがたくさんあってとてもきれいでしたよ。

温室内

ハートフル トンネル温室
▲いろいろな品種のバラを楽しみながら歩くことができるトンネル温室

駅まで足を伸ばせば静岡空港へ直通のバスも

さらに、JR島田駅南口からは富士山静岡空港への直通バスも発着しています。

島田駅南口
▲こちらが島田駅南口の様子。

南北通路 改札外ステッカー
▲駅構内に南北自由通路があるので踏切を渡らなくても南口へ行くことができます。

この島田駅は富士山静岡空港の最寄り駅でもあるので、県内各方面からのアクセスするためのターミナルにもなっているんですよ。

南口空港看板
▲南口にはこんな看板も建てられています。

空港行き 空港行き時刻表
▲島田~富士山静岡空港間の所要時間はおよそ25分。運賃は500円(子どもは半額)となっています。

いかがでしたか?

こんな風に公共交通機関が気軽にできる環境が整っているのもマンション立地のメリット。普段はマイカーを利用するという方も、地域のイベントへのお出かけや公共施設へのお出かけに便利なバスを利用してみては?意外とマイカーを所有しなくても快適に暮らせるかもしれませんよ。

掲載の記事内容は2016年6月時点の情報になります。最新の情報とは異なる場合がございますので、予めご了承ください。
MENU